読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harry’s memorandum

おれおれメモ

あのときから私は星野仙一を信用しない

個人的な過去のグチなんだが、、

私は、中日を愛してやまない中部地区出身の甲斐性のないおっさんです。
そんなおっさんだから、2001年の星野仙一引退セレモニーの挨拶は本当に涙があふれそうでした。*1

今シーズンは必死になって選手の諸君も戦ってくれました。しかし、今シーズンは地獄を見るような思いでした。
選手の心に火をつけず、燃やす事なく終わってしまった。このだらしのない指揮官。本当に反省しています。
皆さんの夢を破り、本当に情けないと皆さんにお詫びを申し上げなければなりません。
 しかし、我がドラゴンズには山田久志という有能な後継者がいます。
明日のドラゴンズを築いて、いつまでもファンに愛される、素晴らしいチームを作ってくれる事を信じてやみません。

 ドラゴンズを長い間お世話になり、育ててもらいました。
このドラゴンズは、よく学び、よく遊び、そして温かい家庭のような雰囲気の球団でした。
60余年のこのドラゴンズの歴史の中で、私ほどドラゴンズファンに愛された男はいないと自負しています。
私の青春時代にも歌われていました。そして今もなお歌われている歌。あしたがあるさ。明日がある。
この気持ちで今後野球界のために必死になってバックアップし歩んでいこうと思っております。
本当に長い間、心からの声援ありがとうございました。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/3432/hosino.html

新たな燃える男であるサブマリン山田久志を、一ファンとして応援していくぜえ!と、何か胸に熱いものが流れるような気持ちになりましたよ。

しかし、この私が受けた熱い想いは怒りへと変わる。

  • 2002年、中日とおなじセ・リーグの阪神へ監督就任。
  • 中日のヘッドコーチである島野育夫を引き抜く。

我がドラゴンズには山田久志という有能な後継者がいます。
明日のドラゴンズを築いて、いつまでもファンに愛される、素晴らしいチームを作ってくれる事を信じてやみません。

「素晴らしいチームを作ってくれる事を信じてやみません。」とはどういう意味でいったのか。
「私ほどドラゴンズファンに愛された男はないと」と言っといて、舌も乾かぬあいだに、そのドラゴンズの有能な後継者の司令塔を引き抜くかね?

*1:補足ですが当時はおっさんでありません。