読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harry’s memorandum

おれおれメモ

VMware-Server2.0 の profile

VMware-Server2.0から、WEBのUIになってすこぶる使いにくい。
普段使っているプロファイルには無駄なFirefox-Addonは入れたくないので、VMware専用のプロファイルを作りそちらにAddonをインストールするようにしました。


ターミナルから新規プロファイルを作成
"vmware-console"という名前で新規プロファイルを作成

 $ firefox -P 

ランチャの設定

  1. Ubuntuのパネルにfirefoxのランチャを追加
  2. ランチャのプロパティを変更
  3. 間違えないようにアイコンも別のに変更
  4. コマンド(A)に"vmware-console"というプロファイルを指定。
 firefox --no-remote -P "vmware-console"

f:id:dharry:20081108164220p:image

あとは、VMwareのAddonをインストールしおれおれgreasemonkeyで自動ログインするように設定。*1

*1:このあたり自己責任だけどねー。